Return to site

 

CKJ-Overwatch Community-PRE SERIES#1 ルール

【目的】

今後行う予定である長期的な大会を行う上で不具合を減らす為の試験大会

【大会スケジュール】

2018年4月7日

1day トーナメント

【大会放送サイト】

Twitch

【参加条件】

日本語または英語で大会運営者とコミュニケーションがとれる事。

Discord(https://discordapp.com/)の導入が完了していて、

CKJ-OW コミュニティに参加している事。

試合当日、時間にオンラインに接続できること。

スターティングメンバーの人数が6人揃っている事。

BattleNet アカウントがグローバルBANされていない事。

スキルレートは問わない

【参加人数規定】

スターティングメンバー6名+リザーブ最大3名

計9名まで参加登録可能。

メンバー変更を行う場合大会前日までに運営に問い合わせてください。

問い合わせ無く変更した場合ペナルティレベル2を受けます。

【登録プレイヤーについて】
全ての試合は、各チーム 6 名の競技者が揃った状態で開始しなければなりません(6 対 6)。
もしチームが 6 名の競技者を試合開始猶予時間までに揃えられなかった場合、

不戦敗とします。

【大会形式】

BO3のシングル イリミネーション トーナメント(最大16チーム)

タイブレークが必要な場合Ilios (コントロール)でBO1を行う

参加登録は先着順

(リスト追加チームを優先的に参加)

トーナメント表の上部のチームがホスト(モデレーター)となりカスタムゲームを作成する。

配信試合に関しては観戦者がホスト(モデレーター)を行う

【カスタムゲーム設定】

・規定の設定:ライバルプレイ

・キル・カメラ:無効

・マップ:BO3

【マッププール】

King's Row (ハイブリッド) 

Numbani (ハイブリッド)

Hollywood (ハイブリッド)

Eichenwalde (ハイブリッド)

Watchpoint: Gibraltar (エスコート) 

Dorado (エスコート) 

Junkertown(エスコート) 

Route 66 (エスコート)

Hanamura (アサルト)

Temple of Anubis (アサルト)

Volskaya Industries (アサルト) 

Horizon Lunar Colony(アサルト)

Nepal (コントロール)

Lijiang Tower (コントロール)

Ilios (コントロール) 

Oasis (コントロール)

タイブレーク指定マップ(1cp先取)

Ilios (コントロール)

【選手交代】

マッチ中の選手の交代はできません。ポーズ中も同様です。

リザーブとの交代は各ゲーム開始前に限られ、交代の報告がdiscordテキストチャンネルにて必要です。

【ポーズについて】

試合中にメンバーがサーバーから切断されるなどのトラブルが発生したチームは、

「pp (Pause Please)」あるいは「wait」などの発言により、

ホスト(モデレーター)にポーズを要求することができます。

ホスト(モデレーター)は要求に従い、速やかにポーズを行って下さい。

意図的なポーズの要求無視、トラブル対処以外でのポーズ乱用を行うチームに対してはペナルティレベル1を設けます。

【再試合について】

先行の攻撃がスタートする前の待機時間中の切断の場合、ロビーに戻り問題が解決してから対戦をやり直します。

ゲームルームやサーバートラブルで進行不能となった場合はロビーに戻り、トラブルの解決を待ってから対戦をやり直します。その際、Discordの #問い合わせ において再試合を行う旨を連絡してください。

この際、ロビーに戻ってから5分以上が経過してもプレイ可能な状態に戻らない場合、そのチームはメンバー交代などの必要な措置を行います。措置を取ることができない場合、その状態でゲームを開始し対戦を行うか、不戦敗のどちらかを選びます。

サーバートラブル等で複数の試合が進行不能な状態が続いた場合、大会の中止・延期といった措置を取らせて頂くことがございます。

【禁止行為】

1.ゲーム外での暴言

・大会チャットやSNS等での対戦相手への暴言、及び運営スタッフへの暴言

(レベル1)

2.ゲーム内での暴言

・チャットログのスクリーンショットもしくは、暴言があった場面の動画を運営スタッフに提出をしてください。運営スタッフが確認します。

(レベル2)

3.ゴースティング行為

・配信を見ながら大会に参加する事。

大会に参加していない第三者がマッチ中に助言をする事

(レベル2)

4.規定以上の遅延をかけない配信

当大会では”3分以上の遅延”をかけての放送のみ大会時の配信を認めています。

遅延が無い状態での配信は大会進行を妨げる行為とします。

(レベル2)

5.チート・グリッチ・外部ツールについて

当コミュ二ティでは如何なるチート、グリッチ(バグ)、の使用は禁止致します。

チートについては、試合中のアンチチートプログラムによる検出や、誰が見ても明らかな物については運営スタッフ、コミュ二ティ参加プレイヤーが確認次第、該当チーム/プレイヤーを大会失格とし、ペナルティを科します。

これら一連の運営スタッフ、コミュ二ティ参加プレイヤーのチート使用・グリッチ使用検証活動・判断については、以下の点にご注意下さい。

ペナルティを科すことについての判断は、当コミュ二ティで行われる大会の中でのみに有効であること。

ペナルティを科すこと、あるいは科さないことに対しての更なる物言いは受け付けないこと。

あくまでも当時のプレイ内容が大会ペナルティの基準を満たすかどうかを判定する検証作業であるということ。

検証対象は大会中のプレイに限られること。

(レベル4)

根拠のない物言い、ハラスメント目的の無用な物言いにはペナルティが科せられる場合があります。

(レベル1)

【ペナルティに関して】

各禁止行為にはそれぞれ大会ペナルティを設けています。

大会ペナルティは回数によって自動的にレベルが1つずつ引き上げられます。

当コミュ二ティの大会ペナルティは全てのシーズンで持ち越して継続し、消える事はありません。

レベル1: 運営からの厳重注意。

レベル2: 次回大会の参加禁止。

レベル3: 現シーズンに加え、次シーズンもコミュ二ティ全大会への参加禁止とする。

レベル4: コミュ二ティからの追放。

※大会ペナルティプレイヤーが在籍しているチームは、ペナルティプレイヤーが脱退するまでチームにペナルティが付与する事とします。

【本ルールについて】

本ルールは公平性や大会進行を適正に行うため、またゲーム内容の変更などに応じて随時変更、更新される場合があります。

更新する場合はコミュニティユーザーの意見を尊重し、変更、更新を行います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly